ホーム会社情報 › 会社の特長

会社の特長

木村洋行は機械部品の輸入商社でありながら、部品の製造以外は全て行う特徴ある輸入商社です。新製品の開発支援に始まり、製品のカスタマイズ、組立て、加工、など各種のエンジニアリング業務を行います。また、Just in Timeの納入体制や、徹底した品質管理、万全のアフターサポートなど、輸入品でありながらも、きめ細かいサービスを提供致します。これらの業務の積み重ねによってValue-Added-Sales(付加価値のある販売業務)を実現し、お客様からの厚い信頼と高い評価を頂いております。

木村洋行の考えるValue-Added-Salesの概念

木村洋行のValue-Added-Sales

写真写真

写真写真

取扱い分野

1923年に日本で初めてベアリングの輸入をアメリカより行って以降、地道ながらも着実に取扱いラインナップを広げ、現在は航空機部品、シール、スイッチ・センサー、計器、電子機器、潤滑装置、産業用車両機器など多分野にわたっております。各分野にわたり、日本の主要産業に幅広くご採用頂いております。

ページの先頭へ